本当に信頼できる犬の情報は獣医師監修 

Life with My Dog 犬と暮らす

ドッグサービス

(東京他)埜口 麻穂

動物看護師
埜口 麻穂

プロフィール

総合商社に12年勤務した後、日本獣医生命科学大学 獣医保健看護学科を2012年卒業。飼い主さん向けの健康管理、動物看護セミナーを開催する一方で愛犬キャンディと小学校や施設へ動物介在教育の訪問活動をしています。動物看護師統一認定機構 認定動物看護師、犬のストレス解消セラピスト

ご挨拶

動物看護師・犬のストレス解消セラピストとしてワンちゃんの健康管理全般、飼い主さんのための動物看護、生活環境づくりに加え、基本的なしつけについてもアドバイスいたします。

提供サービス

動物看護師、犬のストレス解消セラピスト、ドッグケア・アドバイザー

こんな事でお困りの方、ご相談ください。

老犬ケア療養・治療中

詳しくは『サービス詳細・サービスの適用範囲』も御覧ください

料金サービスについて


癒されるね〜

ほんわか〜

犬への想い

13歳になる愛犬との生活がきっかけで獣医系大学に入学。そこで学んだ動物看護、動物介在活動・動物介在教育(一般にいうアニマルセラピー)を学び、その知識を飼い主さんに寄り添う形で、また子どもの教育の一端として貢献していきたい。

飼い主さんへのメッセージ

縁あって犬を迎えた飼い主さん、そのご家族みんなもワンちゃんもお互いを癒し合える、ハッピーな生活を一緒に作っていきましょう。仔犬、成犬、最期の看取りまでストレスなく過ごすために、飼い主さん、ワンちゃんそれぞれに寄り添ってアドバイスさせていただけたらと思います。

見学してみました。

キャプション

セッションレポート

16歳になるチワワのチップ君と暮らすiさん宅を訪問。シニア犬の健康管理について埜口さんの指導を受けるのは2回目ということです。前回にアドバイスされた、「獣医さんから頂いた診断結果などは、すぐ出せるように一箇所にまとめておく」、を早速実行されていました。そこで取り出した最新の検診結果に一通り目を通した埜口さんからいくつか質問。老犬の白内障は止められるものではありませんが、玩具を使うなどして目の動きを促すことをアドバイス。これは目の奥にある筋肉を鍛えるのにいいそうです。この日はまず、実際にお家の中を拝見して足腰をケアするためのフローリング対策についてチェック。お洒落な色のバスマットは滑らない、とのことで廊下からリビングまでチップ君の導線に配置してあり、埜口さんも「いいアイディアですね!」と笑顔。そしてフードについても検診結果に基づいて i さんがどんな工夫をされているかをヒアリングした後、埜口さんから、何を続けるべきか、そしてその理由は何か、ということをわかりやすい言葉を選びながら説明。今日のセッションが終わる頃には i さんも安心の笑顔になられていました。

参加者感想

キャプション

埜口さんは、客観的かつ専門的に教えてくださるので本当に助かります。チップは、どれだけ弱っていってもずっと愛情を持って世話をしていきたいと願っていますので、これからも引き続き埜口さんのアドバイスを頂いていきたいです。

レポート感想

キャプション

埜口さんは優しく柔らかに専門的なアドバイスを下さいますので、iさんはすっかり信頼されて、なんでも気さくに相談されていました。埜口さんは、老犬にまつわるどんな話題でもあらゆる引き出しから専門的な知識とアドバイスを出してきて、頼もしい限りです。最後のマッサージにチップ君もうっとりと安心仕切っていました。

サービス詳細

ご自宅に訪問します。
基本午前10時から午後4時。応相談。

サービスの適用範囲
料金・サービスについて
キーワード 老犬ケア、療養・治療中
地区 東京都23区、武蔵野市、三鷹市、町田市、横浜市、川崎市
ホームページ
連絡先
にメールで問い合わせる
Copyright © Life with My Dog 犬と暮らす